大阪市-整骨院ヒーリングハンドブログ 本町駅徒歩1分<背骨・骨盤矯正・美療整体>

ぎっくり腰対策 -vol.4-

2013年3月7日

皆さんこんにちは ヒーリングハンドブログのストレッチ・トレーニング担当の木村です

今週も先週に引き続き「ぎっくり腰対策」です

先週はトレーニングのインナーマッスルの強化を図る運動を説明させてさせて頂きました。
ただ、ぎっくり腰や腰痛の予防にはトレーニングも必要なのですが、ストレッチも非常に重要なんです。
なので、今回はストレッチのお話しをさせて頂こうと思います
1つ目のストレッチは・・・
あお向けで寝て、両膝を抱えます。
その状態から膝を胸に近づけ、おへそを見るように背中を丸めていきます。

この背中を丸めた状態を5~10秒間キープし、5~10秒経ったら元の姿勢に戻します。
これを10回繰り返します。

この運動をする事で、背中~腰にかけての筋肉にストレッチをかけていきます。

2つ目のストレッチは…
あお向けの状態で両膝を立てます。
そこから膝を揃えた状態で床に着くよう左右に倒していきます。

この時に膝が床に着かなくても大丈夫なので、痛気持ちいい程度の範囲内の角度で20~30秒キープします。
これを左右それぞれ10回ずつ行います。

この運動で背中~お尻までの筋肉を中心にストレッチを行なえます。

2つ目のストレッチに関してはあお向けの状態でなくても、椅子に座っている状態で、両膝を揃えて上体を捻ることで可能なので、
お仕事や勉強で長時間座りっぱなしの状態が続いてしまった場合は、是非合間に取り入れて下さい
今日のお話の最後に・・
ストレッチの時、15秒程度経ってから脳が「筋肉の繊維の柔軟性を出してあげて」という信号が出るので、
基本は1つの動きに対して20~30秒程度行なうようにしてあげて下さい
(1つ目のストレッチに関しては、腕の筋力や腹筋に力を入れるので短めに設定しています。)
それでは皆さん、「身体固まってきたな~」と感じた時は積極的にストレッチしていきましょう!!

TOPへ戻る

港区・中村整骨院

採用情報

院長 気まぐれブログ

整骨院ヒーリングハンドのブログ 整骨院ヒーリングハンド美療サロンのブログ

「大阪市中央区で口コミ数1位」に選ばれる理由は即効性・根本治療   整骨院ヒーリングハンド本町1分の口コミをもっと見る

「大阪市中央区で口コミ数1位」に選ばれる理由は即効性・根本治療 中村整骨院・鍼灸院 の口コミをもっと見る